The Carsファンサイト管理人のブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Carsブログ・番外編

2013年8月8日木曜日。
私の愛するバンド二大巨頭のひとつ(西の横綱といったところ?)
Cheap Trick チープトリックの来日ライブに行って参りました!
sub_img01.jpg


Cheap Trickは、今年のサマーソニックに出演。
そのエクストラ公演としての、7日名古屋・8日渋谷の単独公演です。
招聘元はクリエイティブマン(ウドーの一強時代は遠くなりけり)。

名古屋・渋谷・サマソニ東京・サマソニ大阪を
全制覇されたファンの方々も結構いらっしゃるんですよ!
うらやましい!!!

私も嬉しいことに、渋谷とサマソニ東京の2回もライブを堪能できました。
その感動を忘れないためにも(忘れる訳ない!けれど脳ミソ老化中のため)
番外編として、ここに記させていただきます。
The Carsもデビュー頃はCheap Trickの前座したり、つながりは大いにありますしね!


客観的で鋭いライブリポートはメディアや、
日本のCheap Trickファンサイト「Through The Night」様での
ライブリポートなどがオススメです!
(「2013年来日記念ページ」もしくは「In Japan History」から「ライブリポート」へ)

私のは、もう100%主観と感嘆語で
構成されておりますことをご了承ください。
長いので、①ライブ開始前(本記事)と、②本編(次記事)に分けています。
おヒマがあれば、お付き合いくださいね。


**********************************

【開場からライブ開始前まで】

今回の単独公演はホール規模ではなく、ライブハウス規模。
渋谷O-Eastは、1,300人収容。
(渋谷は発売15~20分で完売したそう)


開場18時の少し前、会場に到着。
向かい側手前のO-Westの方には、カラフルな髪の毛の若い子たちがたくさん。
「ん?ここ…じゃないよね…多分」

少し進むとO-East。こちらで待ってる年齢層は高め。
よし、ここで間違いナシ!(笑)
でも若い人も結構いる。
ファンになったキッカケは何だったんだろう。

ここで待っている間がとにかく暑かった。
蒸していて、汗が止まらない。
ようやく整理番号順に呼び出しが始まり、列に並んで階段をチビチビと進む。


受付より手前の階段踊り場に物販コーナー。
パンフレットは今回無いようで、ロングタオルやTシャツ数種類など。
ひとまず買わずにスルー。

晴れて中に入ると、そこはライブフロアの2階で、
ステージを見下ろすスツールと次の列くらいはもう一杯に埋まっていた。
ロッカーに荷物を預け、ミネラルウォーターを貰い、フロアへ降りる階段へ。
(ライブ行く前に楽しいビールでドーピング済み)


私はここのライブハウスも初めてなら、スタンディングのライブも初めて。
『ライブハウス参戦の心得』は予習してきましたよ!
とはいえ、ひとりなので若干の不安と迷いを抱えつつ、フロアへ。

まだギッシリではないけれど、
前列、中央寄り周辺、フロア中間の仕切りバー周辺、
一段上がった所の手すり周辺はもう人でいっぱい。
どこに行ったらいいんだ…
前列じゃないけどスピーカー近くの左右空いている辺りに攻め込むか、
後方だけど中央寄りに落ち着くか…。

悩んだ末 後方中央寄りに陣取る。
自分が暑さに非常に弱いため、後ろから押されなくていいかな、と
段差手すりの前に立ってみることに。


だんだんフロアに人が増え、ご年配の紳士淑女、会社帰りのスーツ姿の方々、
学生さんっぽい若者まで、客層は色々。
腰の曲がったお婆さま連れた方もいらっしゃったけれど、大丈夫だったのかな…。

私はといえば、目の前に結構背の高い方が立って
視界が相当厳しくなったり。スタンディングって難しい。
サマソニでは頑張って前に行こうと、心に誓うのであった。


19時。開演時間!
武道館時代の宣伝音声など、色々サンプリングしたアナウンス風MCで遂にスタート!

わっ!後方なのにメンバーが近く見える!
さすがライブハウス。

武道館、渋谷公会堂、厚生年金会館 etc.…
これまでのどの公演で見たときよりも、メンバーが近い。音も近い。

チケット争奪戦は大変だけれど
こんな小さなハコでCheap Trickを体感できるシアワセは、
この先そうないハズ。
ここに来られて 良かった--------!!

②【ライブ開始から終了まで】に続く (ライブ動画リンク付)
スポンサーサイト

【2013/08/22 14:52】 | ライブ参戦記
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。