The Carsファンサイト管理人のブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

lovethecarsJP

2015年だってのにフロック・オブ・シーガルズにハマる。アルバム曲良いしライブも意外と◎A Flock of Seagulls Standing in The Doorway live 1982 Dortmund Germany http://t.co/LmVAbBckuW
08-23 12:43

髪型でイロモノ扱いですが、ギターのサングラス坊やポール・レイノルズの貢献と評価は高いですね。当時ほぼ20歳の若さ。"You Can Run" - A Flock Of Seagulls - US Festival (1983) http://t.co/6im4941TS7
08-23 14:17

(続き)ギターのシンプルだけれどハッとさせられるリフの繰り返しをきっかけに聴き直しているAFOS。ギターのポールは84年に脱退しますが、ググったところクスリと酒によるアレコレが原因みたいですね。17歳で加入、20でバカ売れ…仕方ない気もするけどバンドの音の要だけに勿体無い。
08-23 14:26

冒頭のカモメ鳴き声ギターも大写しで楽しい映像。この歌はベースラインもいいんですよね。お客さんもノリノリ。A Flock Of Seagulls I Ran-Brixton (Live) - 1983 http://t.co/g7hUZvtowU
08-23 15:42

あ、メンバーがしゃべってる。フロック・オブ・シーガルズってこのインスト曲でグラミー賞とってるんですね。彼らのフレーズはどうも中毒性が高い。#aflockofseagulls TTLG: D.N.A. http://t.co/GztbXA6Vi9
08-23 16:03

そうか、この曲のタイトルをつけたのは君か。顔に似合わず渋い声だね。マイクのシーガルヘアはすぐに長髪に変わったけど、頑なにサングラスをかけ続けたポール。 #AFOS TTLG: Space Age Love Song http://t.co/iYSyAae22N
08-23 16:36

Men At Workが良いなぁ。いい演奏、いい声、いい歌。ブレイク前のINXSの若さ。この日のフロックはロックバンドみたいだ。1983 US FESTIVAL / New Wave Day http://t.co/dpD8UgkwZj
08-23 21:07

スポンサーサイト

【2015/08/24 03:35】 | ツイート
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。